生活

りそな銀行で新札に両替する方法|atmなら手数料無料で交換できる?両替機を設置している店舗など詳しく紹介

りそな銀行では窓口が置いてある店舗では両替機が存在します。(利用時間帯は窓口が開いているときなので、ほとんどの場合、平日9時から15時までです。)

 

ATMでも新札が出てくる確率はまれなので、新札が確実に欲しいのであれば、窓口の開いている時間をお勧めします。

 

新札は世の中に流通していないお札のこと、ピン札は流通しながらも皺も折り目もないきれいなお札のことの違いがあります。

 

新札を出すときはご祝儀、のパターンが一番多いのかなぁと思いますが、「ちゃんと前もって用意してお祝いするのを待ってたよ」という意味になりますので、受け取った相手も嬉しいものですね。

 

(なので、不祝儀の際は新札・ピン札がNGになります。お気をつけて。)

 

そこで今回は、りそな銀行で新札に交換する方法、窓口での両替手数料の紹介、ATMなら新札への両替は無料?りそな銀行の両替機の設置店舗は?土日でも新札が手に入る場所はどこ?といったことをお話しさせていただきます。

 

りそな銀行で新札に交換する方法は?

りそな銀行で新札に交換する方法は?

店舗によっては両替機が存在します。(窓口がある店舗には設置している場合が多いですよー。)

 

両替機の利用時間は窓口が開いている時間と同じなので、注意してくださいね。

 

窓口で両替を申し込みする場合は置いてある用紙に書き込みしましょう。

 

両替機はカードを入れて金額を入れて、新札ボタンを押すだけ。両替枚数に注意してきちんと確認してからにしましょうね。

 

10枚超えています、などの警告メッセージは出現しないので、計算ミスしても両替手数料は帰ってこない状態になります。手数料払いたくない時にはとくに気を付けましょう。

 

11枚以上欲しいっていう時には面倒でも別の日に両替を申請したほうがお得です。

 

 

窓口での両替手数料を紹介

窓口での両替手数料を紹介

りそな銀行、埼玉りそな銀行に口座を持っていれば無料で新札に交換できます。

 

ただし、一日一回、10枚まで。(2021年9月調べ)

 

11枚から500枚までは550円、501枚からは500枚ごとに550円加算されます。

 

りそな銀行、埼玉りそな銀行に口座がない場合、1~500枚で550円、501枚からは1100円501枚からは500枚ごとに550円加算されます。

 

このことから、口座を持っていた方が両替はお得になりますね。

 

両替を申し込みたい時は是非とも口座を持ってからにしましょうね。

 

 

atmなら無料で新札に両替できる?

atmなら無料で新札に両替できる?

ATMで新札が出てくる確率は低いです。

 

新札対応していますというATMもありますが、需要が多い年末年始だけの期間限定での対応を店舗の判断で取っていることもあります。

 

お近くの店舗でそれらが行っているかどうかは電話などでお問い合わせをしてからのお出かけがおススメですよ。

 

りそな銀行に両替機を設置している店舗はある?

りそな銀行に両替機を設置している店舗はある?

窓口のある店舗では両替機が設置してあることがあります。

お近くの店舗で確認してみてくださいね。

 

HPの店舗一覧でも両替機が置いてあるかどうかの確認ができなかったので、両替機があるかどうかの確認は窓口がある店舗がおススメです。

 

銀行以外で土日でも新札が手に入る場所は?

銀行以外で土日でも新札が手に入る場所は?

残念ながら確実に土日に新札を入手をするという方法がありません。

 

以前はクリスマスやお年玉でおもちゃ屋さんにプレゼントを買いに来ていたりしているので、コンビニより新札、ピン札が集まる確率が高いところのお話をさせていただきますね。

 

お祝い事のおやは新札で支払いたいと、結婚式場や七五三の写真館などで新札が置いてある場合もあるとのこと。

 

どうしても銀行窓口との時間があわずに急を要する場合は、そちらに確認を取ってみるのもアリかもしれませんし、時代は振り込みやキャッシュレス対応で電子マネーな場合も増えてきましたので、新札を渡したい相手に「電子マネーでも良いか?」と確認してみるのも、いまの時代一つの方法かもしれませんね。

 

また、タンス預金などは防犯上お勧めしませんが、新札、ピン札が手元にまわってきたら、いざというときのために取り置きしておくというのも一つの手かもしれません。

-生活

Copyright© momo-log , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.