Uncategorized

名古屋城に隣接する名城公園の桜を画像たっぷりで紹介!

名古屋城に隣接する名城公園という公園で緑も豊かで春には桜やチューリップや藤が咲き1年で最も華やかな雰囲気になります。

 

比較的広いので密にならず楽しめる事ができますし晴れたり曇ったりの繰り返しでしたが風が穏やかで気温もこの時期にしては高めで絶好の花見日和、撮影日和になりとても気持ちの良い時間を過ごす事ができました。

 

名古屋城が見える園内のやや高い場所からの撮影です。この時期には桜を入れながら撮影する事ができますので名古屋城もより華やかに見えます。

 

公園のシンボルでもある風車とそのすぐ前にあるチューリップ畑を撮影しました。

 

風車とチューリップの組み合わせはこの時期ならではの楽しみですしまるでオランダのようです。

 

風車の近くにある小高い丘状になっている花壇です。

 

斜面は1年を通じて様々な花を楽しむ事ができます。頂上部にはベンチもあり花壇や風車を望みながらのんびりとくつろぐこともできます。

 

この公園には大きいものから小さいものまで様々な花壇があるのですが、その中でも割と大きな花壇で、チューリップを中心に様々な花を楽しむ事ができます。

 

目の前に名古屋城を見る事ができる場所からの撮影で、雄大な名古屋城を目の前にすると圧倒されるほどです。お城には桜が似合うと改めて思いました。

 

まとめ

桜をはじめ様々な花が楽しめるので春になると必ずこの公園に行きたくなるので今年も訪れたのですが、何度訪れても飽きない、来て本当に良かったと思える公園です。

 

名古屋城の天守閣がいつから建て替え工事になるのかはまだ不透明ですが、天守閣が工事に入れば暫く見る事ができないので今のうちに桜とお城のコラボ風景を見ておこうという気持ちが強く働くのも足を運ぶ大きな理由になっています。

 

また花壇も毎年微妙に色合いや花の品種に変化をもたしてあるので飽きないのもとても魅力的です。

 

 

 

 

-Uncategorized

Copyright© momo-log , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.